レイキヒーリング

セラピスト 稲葉英子 Manai’a Eiko

大学卒業後、製薬会社にて学術担当として勤務。
結婚、出産、数回の引っ越しで、数年間のブランクを経ながら、
複数の調剤薬局に勤務する。
漢方内科の処方箋応受の漢方メインの調剤薬局にも勤務する。

20代後半、ガラスに入った2色の美しいビンを偶然、雑誌で見かけ、美しさに惹かれて出会ったオーラソーマ。
私の予想していたカラーセラピーとは違い、スピリチュアルなことに触れた入口でした。   

そして、なぜか惹かれたイルカ。ハワイ島で初めて野生のイルカと泳いだ時、真実を生きることへの扉が開きました。

その後、導かれる様に学び始めたチャネリングやレイキ、アロマ。その他、様々なスピリチュアルな学びを直感のまま学んできました。

その中の1つの教え〜
「自分と繋がったところで惹かれることに動き、高い意識に戻り、目覚めた生き方をすること。
地球での2極性の学び〜分離、から統合していくことで、自分の根源につながり、肉体をもちながら愛と調和に溢れた完全な意識の源泉に還る〜目を覚ました生き方をすること。真実の自分に繋がること。
そして、ハートに感じることが真実であり、その感じることをただ毎瞬、毎瞬、現実に映し出しているだけで、全ては自分が選び取り現実を創っている・・・ だから、本当に心に惹かれワクワクすることをすることが大切ということ。」
これが今の私のベースとなっています。

そして、レムリア、レムリアンヒーリング®、レムリアンヒーリング創始者のマリディアナ万美子&ディビット・バウアー氏との出会いが、さらに目覚めの大きな鍵となりました。

2010年12月よりヒーリング&セラピーManai’aを主宰し、レムリアンヒーリング、ホリスティックアロマを中心に様々なワークショップ、セミナー、養成講座、セッションを提供している。 

レムリアンヒーリング®養成講座では、3年で約100名近くの方を認定プラクテショナーとして養成。
多くの認定プラクテショナーがティーチャーとなる。
今も、1名〜4名の少人数でパーソナルにレベルに応じて教えることをモットーとしている。

2014年、レムリアンヒーリング®マスター1プラクテショナー&ティーチャ―となり、新しいエネルギーとテクニックを加えたレムリアンヒーリング®封印解除のセッションを提供。

またレムリアンヒーリング®認定コース上級修了の認定プラクテショナーに2015年よりレムリアンヒーリング®マスター1コースを開催。

よりバージョンUPしたレムリアンヒーリングを提供出来るレムリアンヒーリング®マスター1ヒーラーを養成している。

2014年、レムリアンプリ―ステス(女神官)TM認定となり、女神と1つとなり、自分の内なる女神を開くサポートをする様々なワークショップを開催。     
また、マリディアナ万美子さん、ディビット・バウアー氏のレムリアや、エンジェル、女神シリーズのワークショップを主催。1人でも多くの方が目覚めることを願いサポートさせていただいている。

2013年よりレムリアンヒーリング®に加え、薬剤師や漢方薬局にて勤務していた薬草の知識をいかしながら、アロマ精油をスピリチュアルな視点から使うスピリチュアルアロマの各種講座、セッションを開始。
スピリチュアルな目覚めの鍵となるアロマ精油の素晴らしい特質を伝えている。

2015年より、古代マオリ族の叡智〜ニュージーランドフラワーエッセンス認定講座を関西コーディネーターとしてオーガナイズ開始。

自身もニュージラーンドフラワーエッセンス認定プラクテショナーとなり、セッションを開始する。

ヒーリング&セラピー manai'aでは、自分自身の魂の本質や内なる輝きに目覚め、目を覚ました真実の自分の人生を生きること〜真実の愛に繋がることを願い、レムリアンヒーリング®、レムリアンプリ―ステスTM、ホリスティックアロマの各種セミナー、ワークショップ、セッションを提供してまいります。
皆様のハートが暖かく、オープンになり、いつも愛で包まれますよう祈っております。

主な資格

  • レムリアンヒーリング®認定マスター1プラクテショナー&ティーチャー
  • レムリアンプリーステスTM認定
  • AIAHS(米国アロマテラピー&ハ―バルスタディー研究所)
    認定アロマテラピスト
  • ニュージランドフラワーエッセンスプラクテショナー
  • 砂曼荼羅ファシリテ―タ―
  • チャネリング養成コース修了
  • 薬剤師
  • その他、占星術アロマ、アロマエンライトメント、オーラソーマ、
    エレメンタルアルケミ―、
    レイキ(直伝霊気、臼井式レイキ)、ハワイアンカード認定リーダー
    日本漢方養生協会漢方養生士、等修了

▲ページトップ